時代が変わらないと思うんだったら仮想通貨ではなく銀行株でも買っとけ

時代が変わらないと思うんだったら仮想通貨ではなく銀行株でも買っとけ

どうも。ビットコイン大家です。

先日ビットコインをはじめとする仮想通貨が暴落しました。

この暴落で残念なことに「やっぱり仮想通貨は危険だ」と思ってしまった人もいるでしょう。 今回は仮想通貨投資をしていく上での心構について書いていきます。

f:id:btc_landlord:20180121211048j:plain

 

仮想通貨が世界を変えると信じられるか

はっきり言って「仮想通貨が世界を変えると思ってない人」は仮想通貨に投資をするべきではありません。ただ儲けようとだけ思っていると今回のような暴落が起きた時にショックを受けるだけです。価格ありきで投資をしている人は、買った値段より安くなれば狼狽売りをしてしまうのです。

逆にビットコインのテクノロジーを理解して、このテクノロジーが必ず世界を変えると信じている人は価格がいくらになったところで握力は一切衰えません。仮想通貨を保有し、その革命に参加していることに価値を感じているので、日本円建の価値がどうなろうと関係ないのです。

 

仮想通貨は時代が変わった時にペイする投資

仮想通貨へ投資をするという事は、時代が変わった時にペイする資産へ投資をするという事です。

時代遅れのフィアットという仕組みから暗号通貨(仮想通貨)へとパラダイムシフトが起これば、仮想通貨の時価総額は今よりも遥かに大きくなるはずです。それこそ今回の暴落での資産の棄損なんて忘れてしまうぐらいの高値まで価値が上がっていくでしょう。

 

時代が変わらないと思っている人は仮想通貨から撤退すべし

これからも時代が変わらないと思っている人は仮想通貨へは投資をするべきではないです。

フィアット(法定通貨)を保有して、銀行にお金を預け、銀行株でも買っておけばいいでしょう。安定した収入を得るためにサラリーマンとして働き(本当は決して安定なんかしてないんですが)、毎日朝早く起きて満員電車に乗って、情熱を捧げられない仕事を続け、情報収集は地上波のTV番組と紙の新聞と週刊誌で、買い物はリアル店舗で現金で決済する、そんな生活をいつまでも続けてください。

「時代が変わらない」のであればその生活はいつまでも続くでしょう。そして、そんな時代が続くと信じているのであれば、仮想通貨の価値もこれ以上は上がる事はないでしょう。

 

5年後、10年後、どっちにポジションを取ってた方がペイするのか、そんなことは自明です。

あなたはどっちのポジションをとりますか?

 

【仮想通貨取引所紹介】

はじめて仮想通貨を買いたいという人はコインチェックがオススメです。
スマホで簡単に取引できてアルトコインの種類も豊富です。
ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin
 
NEM(XEM)やモナーコイン(MONA)やトークンを買いたい人はZaifをどうぞ。
ホリエモンがアドバイザーを務めている取引所です。

 
成海璃子さんのCMでおなじみのbitFlyer。みずほやMUFJ等の大手金融機関も出資していて、安心感は抜群の取引所です。
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で