仮想通貨は今買っても養分になるだけなのか?

仮想通貨は今買っても養分になるだけなのか?

どうも。フィスコソーシャルレポーターのビットコイン大家です。

 

最近仮想通貨に投資しようとしている人が増えています。その中には「いまさら仮想通貨買っても遅いでしょ」とか「今買っても養分になるだけ」と言う人がいます。

本当に今仮想通貨を買ったら養分になってしまうのでしょうか?

 

結論から言うと、、、

 

バカはいつでも養分です!

 

残念ですがこれは自明です。

 

逆に言うと、

賢明な投資家はいつ買っても養分になりません。

ですので、今から仮想通貨を買っても儲けることができます。

 

今回は「養分になる人」と「ならない人」の違いは何かを説明します。

f:id:btc_landlord:20171228235429j:plain

 

自分の頭で考えろ

基本的にツイッターやブログはポジトークです。99.9%ポジトークです。

これを理解してない時点で養分確定ですwww

 

つまり、

「ツイッターで○○さんがオススメしてるから」

「○○さんがブログで書いていたから」

 

という理由で何も考えずに(思考停止して)買っている人は高い確率で養分になります(損します)。

 

こういう説明をすると必ず

「ツイッターで○○さんがつぶやいてたアルトコインを買って、実際に儲かってる人がいるじゃないか」と反論する頭の悪い人がいます。

自分は「ツイッターで紹介されているアルトコインを買うな」とは言ってません。

「ツイッターで紹介されているアルトコインを“何も考えずに買うな”」と言っています。

違いがわかりますでしょうか?

 

つまり、

ツイッターやブログがきっかけでそのアルトコインを知り

自分でそのアルトコイン(投資対象)を徹底的に調べて、

その上で分からない事は質問して、

出口戦略を立てて、

自己責任の原則を理解した上で投資ができる人、

こういう人は利益を出す事ができるのです。

 

仮にその投資には失敗してしまったとしても、その次、さらにその次と重ねていくうちに大きな成功を収めることができるでしょう。

極まれに「何も考えずに乗っかって儲かった」人もいるでしょうが、それはたまたま運が良かっただけで、継続して利益を出し続けることは不可能です。

 

頭を使って投資をするということが重要

という事で「いつ投資するか」よりも遥かに重要な事は、「頭を使って投資しているか」という事です。

 

「養分になるかどうか」を決めるのは「投資をする時期」ではありません。

「その投資家自身の資質」によります。

 

「いまさら仮想通貨に投資してももう遅い」というのは完全に誤解です。

という事で今からでも間に合います。取引所に口座開設しましょう(ポジトークですw)。

 

【仮想通貨取引所紹介】

はじめて仮想通貨を買いたいという人はコインチェックがオススメです。
スマホで簡単に取引できてアルトコインの種類も豊富です。
ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin
 
NEM(XEM)やモナーコイン(MONA)やトークンを買いたい人はZaifをどうぞ。
ホリエモンがアドバイザーを務めている取引所です。

 
成海璃子さんのCMでおなじみのbitFlyer。みずほやMUFJ等の大手金融機関も出資していて、安心感は抜群の取引所です。
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で